保険金給付をもっとお得に

学資保険受取に関して

bing

保険金の据え置きの情報

HOME | SITEMAP

  • 自動車保険の見積り
  • どの保険にするか相談
  • トップ

    新着情報

    保険金を据え置くという選択

    学資保険を利用する家庭は結構多いです。子供の教育費はかなりの高額な出費となるので、子育てにお金の掛からない早いうちから貯蓄を始めるのです。学資保障の多くは、生活の変化に応じて段階的に給付金の受け取りができるタイプです。例えば、中学に入学した時、高校に入学した時、大学に入学した時といった段階的なお祝い金授与のタイミングがあります。これを、段階的に受領するのでなく据え置きにするという選択肢があります。こうすることで、さらに利回りが良くなり、高額の保険金を受け取ることができます。教育費の中では大学にかかる費用が最も大きいので、大学入学に合わせて全額受け取るといった選択をする家庭が多くなっています。

    据え置き型で教育資金を

    我が子の将来を考えない親はいないと思いますが、教育資金を用意する方法の一つに学資保険があり、各生保会社から発売されていますが、加入後一定年数が経過する毎にお祝い金が支払われるという形では共通しています。しかしこのお祝い金は、それぞれの支払期日が到来しても加入者の選択によりそのまま契約会社に積立しておくことができるため、加入時に考えていた教育事情が変化しても柔軟に対応できる利点があります。わが家も、4人の子供全員が大学へ行くことを想定して据え置きを選択できる学資保険に加入しましたが、大学・専門学校と子供の意思で進路は違ったものの、希望どおりに進ませることができました。

    © Copyright 保険金給付をもっとお得に. All rights reserved.